喘息・アレルギー

 

 

 

喘息はアレルギーの病気の一つとして、

自分で病気を学び、対処することが大事な疾患の一つです。

喘息発作が起きると強い不安を感じることがあるため、

発作を起こさせないことが大切です。

現在様々な吸入治療があり、その人に合った治療薬を探し出し、

発作が起きないように、コントロールしていくことが重要です。

また現代は多数のアレルギーの病気が問題となっています。

花粉症やじんましんなどが最近増えてきています。

日常生活に支障をきたさないよう、仕事、生活が問題なく生活できるように

​患者様と意見交換しながら、病気と向かい合っていきたいと思います。

他にも咳喘息、肺気腫などで治療が必要な方も、一度ご相談ください。

 

総合内科専門医・糖尿病専門医

・消化器病専門医・呼吸器内科・循環器内科・老年内科・アレルギー科・

Copyright(c) 2015 

TSURUTA SAGINOMIYA CLINIC.

All Rights Reserved.

総合内科・糖尿病科・皮膚科・小児科・在宅医療

 

平日 AM 9:00~12:30 PM 3:00~6:30

 土曜 AM 9:00~12:30 PM 2:00~4:30​

( 新患の方は診療終了30分前までにご来院下さい )

〒165-0035 東京都中野区白鷺1丁目7番15号

医療法人社団 T3-MEDICAL

つるた鷺ノ宮クリニック

  ​

【 患者様専用ダイヤル 】

TEL / FAX:  03-5373-8460

お電話での病気説明・結果説明はご遠慮いただいております