便秘・下痢

 

こどもの腹痛の中では便秘が多くを占めています。

便秘にはストレスや食事が原因のもの、

大腸に原因があるものなど様々です。

便秘薬は依存性を心配される方もいますが、

適切な使用方法を守れば有効な治療の一つです。

 

また下痢としては食中毒やウィルス感染などが知られています。

冬季にはロタウィルスなどで便が白色に代わることも多くあります。

多くは一過性のものが多いですが、便に血が混じる、

薬を飲んでも治らないなどの症状がある場合は検査が必要になります。