胃がん・ピロリ菌

ピロリ菌に感染している場合、胃炎を起こし、

胃の痛みや不快感、慢性胃炎、萎縮性胃炎へと進むことがあります。

萎縮性胃炎は、胃がんの発症とも関連が指摘されています。

 

当院ではピロリ菌の除菌について消化器病専門医が

説明、方法について案内しております。

 

また内視鏡検査は近隣の病院様と連携、

予約を取りながら実施しております。

※ 内視鏡検査でピロリ菌の存在が示唆された場合は保険で検査ができますが、それ以外は保険外での診察、検査、除菌となります。

総合内科専門医・糖尿病専門医

・消化器病専門医・呼吸器内科・循環器内科・老年内科・アレルギー科・

Copyright(c) 2015 

TSURUTA SAGINOMIYA CLINIC.

All Rights Reserved.

総合内科・糖尿病科・皮膚科・小児科・在宅医療

 

平日 AM 9:00~12:30 PM 3:00~6:30

 土曜 AM 9:00~12:30 PM 2:00~4:30​

( 新患の方は診療終了30分前までにご来院下さい )

〒165-0035 東京都中野区白鷺1丁目7番15号

医療法人社団 T3-MEDICAL

つるた鷺ノ宮クリニック

  ​

【 患者様専用ダイヤル 】

TEL / FAX:  03-5373-8460

お電話での病気説明・結果説明はご遠慮いただいております